ブログ

不動産投資について

不動産投資について思うこと

不動産とは

土地建物で定着して動かないもの 安易に住所を変えれないものを不動産といいます。不動産投資とは、所有している土地や建物をそれを借りたい人に貸し出して報酬を得ること!が不動産投資です。

実は私も今年から不動産投資を始めました。自己資金はないので全て銀行からの借り入れです。借り入れ出来なければ運用できない状態からのスタートでした。
新築10世帯のマンションで事業計画を作り、総額約7000万の借り入れを申請しました。利回りは約6%の計算でした。

もうゲロ吐きそうな金額ですよね!

ポイント1

でもここがポイントでゲロ吐きそうな金額なのに、借り入れをビビらない!ということと採算が合う計画だからビビる必要がない!尚且つ不動産を持つことは負債ではく資産だ!と考えれるかどうかがキモだと思います。

自宅(社宅)や車などは基本的に負債に当たります。企業が減価償却する場合はこの限りではないですけど、個人の場合は基本負債です。
ほとんどの人がこうは考えれないので、ここで脱落すると思います。

私の場合お金にもあまりビビらず脱落せずに借り入れができてh30.3月に竣工しました。新築ですので、もちろん満室でスタートもできました。
そして建築関係の仕事を私はしていますのでメンテに関しても色々なトラブルに対しても、処方箋を持っています。とにかく修正しながらでもなんとか事業を進めることができると
信してます。
これが一般の方の場合でも今は情報化社会です。わからない事はググればいいし、わからないトコが何処なのか、少しずつでいいので知識を蓄えていく事で、不安はかき消されると
います。

現代社会は副業禁止ではない企業も増えて来ました。そこで普通の社員でも、一つでもいいのでリトルビジネスを持つべきだと私は考えています!社員として会社に守られる防御体制は出来てるので、少々の失敗はカバーできる、というメンタル状態を持つことで、上手くいく可能性が上がります。メンタルがとにかく大事ですので。
不動産でも他のビジネスモデルでも何かチャレンジする チャレンジすためにどのようにすればいいのか深く考えてみましょう。

私は決して恵まれた環境で育っていません…両親もほぼいない状態だと言っても過言でも内そんな環境で育ってきました。

ポイント2

でもここもポイントで、逆に相談する人がいないので反対する人がいない!現状維持の方向に引きずり込むような相談する人がいないくて良かったとも言えます!
何は共あれ、これから運営状況を乗せていこうと思います。

ページ上部へ戻る