Just another WordPress site

Binance取引所 詳細

2018.02.15

Binance取引所 詳細 はコメントを受け付けていません。

Binance(バイナンス)取引所 詳細

国内取引所で取引になれてきたら、海外の取引所にも挑戦することをおすすめします。
初めての海外取引所はBinance(バイナンス)がおすすめ。
とても使いやすいので私もこの取引所をメインで使っています。初心者のかたは本当におすすめです。

Binance(バイナンス)取引所とは

Binanceはここ最近急激に仮想通貨取引所のシェアが拡大している中国系の取引所です。
2018年2/15現在では出来高世界NO1の取引所となっています。他の海外取引所でPoloniex(ポロ二エックス)、
Bittrex(ビットトレックス)等が大手で有名な所になります。
しかし実際Binanceを使うと通貨も100種類以上あるし、他の取引所より本当に扱いやすく初心者の方に本当におすすめです。

Binance(バイナンス)取引所 なぜ人気? 

色々な通貨がハードフォークする際に付与される確立が高い

ハードフォークとは
ハードフォークは、ブロックチェーンのプロトコルに規定された検証規則を緩和することによって発生するブロックチェーンの分岐のことです。ハードフォークの際には、新しい検証規則を採用しないノードは、新しい検証規則に則って作成されたブロックおよびトランザクションを無効として却下する可能性があります。これにより、新しい検証規則を採用するノードと、採用しないノードとの間で、ブロックチェーンの最も長い有効な枝の判断に不一致が生じ、恒久的な分岐を生じる可能性があります。
言葉で書くとすごく難しいですね。図形でみると↓のような感じになります。↓

きたないですけどこんなイメージです。
旧コインをもっているだけで、新しいフォークしたコインが付与されます。

とにかく豊富に通貨を取り揃えてある

100種類以上のメジャー、マイナー通貨を取り扱っている。

Binance(バイナンス)は本当に多くのメジャーな通貨からマイナーな粋な通貨まで取り揃えてくれています。2018/2/18時点

取引手数料がとにかく安い

Bainaceは他の取引所とくらべても取引手数料がとても安いです。通常の取引手数料は0.1%ですので
とても安いですよね。他の有名な海外取引所Bittrexが0.25%でPoloniexが0.15~0.25%ですので、
やはりBainaceは取引手数料が安いですよね。

スマホアプリが非常に使い勝手がいい

私はIphoneXを使ってBinanceアプリを使っています。PC板もつかいやすですけど、
アプリの方はさらに使いやすく感じます。サクサク取引できて本当に初心者でもわかり
やすいと思いました。

ネガティブな部分

こんなBinance(バイナンス)ですけど、デメリットを考えたとき、デメリットがあまりないように感じました。
あえてデメリットとしてあげるならば、海外取引所という部分です。海外の取引所なので、何かサポート
してもらわないといけない状況になった時にすべて英語 中国語でのサポートでしか受付してくれません。
しかし今はネットで各国翻訳があるので、あまり困ることもないように感じます。

Binance(バイナンス)登録方法

まず始めにBainace(バイナンス)にアクセスしてみましょう。
Bainance公式サイトは下記から

公式サイトにいくと下記の画面にいくのでRegisterをクリック

Registerをクリックすると下記の画面に行くのでメールアドレス パスワードを入力

Registerをクリックすると入力したメールアドレスに確認メールが届くので(Verify Email)クリックします。

(Verify Email)クリックをすることでアカウントが有効になっので、ログイン画面からログインして下さい。

2段階認証の設定(PCサイトでしか設定できません)

始めてログインすると、2段階認証の設定画面にいくので(Google Authentication)をクリックします。

QRコードでスキャンするか手動で入力して2段階認証の設定をしてください。
これで24時間、2BTCまでの取引が可能になる基本的な設定になります。

Binance(バイナンス)実際購入してみよう

Binance(バイナンス)で取引するためにはまずZaif bitFlyerなどに日本円(JPY)を入金して何かの仮想通貨に交換して
Binance(バイナンス)に入金(BTCなどで)する形になります。
今回はBTCで紹介したいと思います。

 

入金してみよう

まずはFundsBalancesをクリックします。その中からBTCをさがして下さい。

BTCが見つかりましたら、Binance(バイナンス)の入金アドレスが記載されている(Deposit)をクリックして確認します。

(Deposit)をクリックすると BTC Deposit Addressにあなたのアドレスが記載されています。
そしてAddress(アドレス)をCopy(コピー)してあなたがお持ちの取引所からBinance(バイナンス)に入金して下さい。

入金が確認できたら、待ちに待ったトレードしみましょう。

トレードしてみよう

BTCをみつけたら、トレード押してください。


そしたらこのような取引画面になります。

赤色の囲い部をみて今回はBTCだてなので、自分のほしい仮想通貨をさがして選んでください。

選んだら実際に購入してみましょう。今回は成り行き買い(今の価格で買う)を紹介したいと思います。

Marketを選んでAmountで自分でどれぐらいのBTCを使って交換するか選ぶか、その下の25%50%75%100%で何%の資産を利用して
交換するか選べれるようになっています。
選択し終わったらBuy Btcをクリックして購入が一連の成り行き買いの方法になります。売りも同じことをすればいいです。何回か売り買い
したら慣れると思うので小額で売買の練習することをおすすめ致します。

・まとめ

Binance(バイナンス)は本当に初心者でもわかりやすく使い安いので本当におすすめです。私もメインの取引所としてこれからも使っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

初心者におすすめの国内仮想通貨取引所 リンク


ZAIFはNEM ETH BTC BCH MONAその他トークンいろいろを取り扱ってます。手数料も安いし扱い安いので初めて仮想通貨買うならZAIFがおすすめです。まだZAIF口座開設してない人は↑から

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライーもおすすめですよ。まだ口座開設してない人は↑から

初心者におすすめ海外仮想通貨取引所  リンク

BAINANCEは日本語対応の海外取引所で、通貨も豊富に通貨も扱っていて、使いやすいです。

BiboxはBAINANCEのプラットホームにそっくりですので扱い安いと思います。

 

公式LINE

友だち追加

投資分野その他もろもろ 有益な情報を送りますので、ライン登録の方よろしくお願いいたします。

 

2019年10月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031